医師・スタッフ紹介

医師

院長・理事長 高橋 正和(医学博士)

院長・理事長 高橋 正和

創始者である高橋浩二医師の次男。
2005年に獨協医科大学を卒業後、北海道大学病院などで研修し、北海道大学第三内科(現消化器内科)に入局、以後関連病院に勤務。
2010年に北海道大学病院に戻り、食道・胃・大腸を中心に臨床と研究に従事。
2013年からは高台内科クリニックでも診療に当たり、2014年4月に同院院長に就任。現在も北海道大学病院の客員臨床助教として、内視鏡診療や若手の指導を行っている。

学歴:

1997年
北広島高等学校卒業
2005年
獨協医科大学卒業
2014年
北海道大学大学院博士課程卒業

職歴:

2005年
北海道大学病院
2006年
北海道社会保険病院
(現JCHO北海道病院)
2007年
函館中央病院
2008年
札幌社会保険総合病院
(現JCHO札幌北辰病院)
2010年
北海道大学病院
(消化器内科・光学医療診療部)
2013年
高台内科クリニック
2014年
同院院長・理事長就任、および北海道大学病院・光学医療診療部 客員臨床助教兼任

内視鏡検査の出張医として勤務した病院:

JCHO札幌北辰病院
NTT東日本札幌病院
太黒胃腸内科病院
桑園中央病院
東栄病院
苫小牧市立病院
北海道医療センター
北海道大野記念病院
萬田記念病院

※2012年には、北海道大学の内視鏡専門医として、スウェーデンのストックホルムで開催された大腸内視鏡セミナーに参加。
同国の内視鏡初学者に対しての大腸内視鏡検査手技の指導、内視鏡的大腸ポリープ切除術の実演(ライブデモンストレーション)を担当した。

所属学会・資格:

日本内科学会・認定医
日本消化器内視鏡学会・専門医
日本消化器病学会・専門医
日本消化管学会・胃腸科専門医
日本ヘリコバクター学会・ピロリ菌感染症認定医
日本肝臓学会
日本食道学会

名誉理事長 高橋 浩二

名誉理事長 高橋 浩二

学歴:

1972年
北海道大学卒業

職歴:

帯広厚生病院、網走厚生病院、札幌厚生病院を経て、1980年に高台内科クリニックを開院。

スタッフ

スタッフ

 
午前 休診
午後 休診 休診 休診
診療時間
午前:  9時00分~12時00分
午後:13時30分~19時00分
△:水曜日は17時までの診療
※第二火曜日(変更の場合あり)は18時50分までの診療
休診日
日曜、祝祭日、
木曜・土曜午後

JR北広島駅(西口)から、

◆中央バス

  • 中央通り経由
    「泉町2丁目」下車 徒歩約2分
  • 緑陽通り経由
    「白樺町2丁目」下車 徒歩約3分

◆タクシー

タクシー乗り場から、乗車約5分

詳細高台内科クリニック公式facebook

詳細高台内科クリニック 内視鏡専門外来

詳細高台内科クリニック公式facebook

詳細高台内科クリニック 内視鏡専門外来